H30.03.03

 

「みんな一生懸命に演じたおゆうぎ会♪」

 

 今年度は耐震化工事の影響で青組さんと藤組さんだけの発表となりましたが,いかがだったでしょうか?冒頭の園長挨拶の中でも述べましたが,リトミック発表会からちょうど3週間後におゆうぎ会を開かなければならないという過密日程のもと,子ども達はよく頑張っておけいこに励んでくれました。立派な発表会だったと思います。

 なお,来年度は発表会の中身を吟味する予定ですので,その節は皆様方のご理解とご協力とをよろしくお願いいたします。

藤組さんの「ピーターパン」~職員劇の「金のがちょう」(^^)/

そして最後は,藤組の女の子の「おわりのことば」です(^^)v

青組さんの「しらゆきひめ」(^^♪

ののさまに合掌~献灯・献花~おうた~はじめのことば(藤組の男の子)

出番待ちの子ども達(^^♪

平成30年3月3日(土)10:00  いよいよおゆうぎ会が始まりますよ~(^^)/

H30.03.01 会場の準備が整いましたよ(^^♪

H30.02.27

 

「みんなでリハーサルを観たよ♪」

 

 今日はおゆうぎ会のリハーサル(総練習)の日です。出演する青組さんと藤組さんはもちろん,在園児のほとんどがお2階に集まりました。

 さあ,今からリハーサルが始まるよ~‼…というところで今日の取材はおしまい。お楽しみは本番までとっておきましょう(^^♪

H30.02.21

 

「老人ホームで先行公演(^^)/」

 

 今日は藤組さんが壬生老人ホームへ行って,ピーターパンの劇を披露しました。お休みしているお友達もいたのですが,みんなはしっかりカバーしていました。

 劇が終わると子ども達の熱演に対して入所者の方々より盛大で暖かな拍手が送られました。

 出番を間違えるなどの細かいミスはありましたが,これから1週間余りできちんと修正してくれるはずです。本番を楽しみにしていますよ~(^^♪

H30.02.16

 

「あと2週間になりました♪」

 

 ついこの間リトミック発表会が終わったとこなのに,もう間もなくおゆうぎ会の日を迎えます。今年度に限っての過密スケジュールですが,子ども達は劇のおけいこに一生懸命取り組んでくれています。当日が待ち遠しいですね(^^♪

H30.01.30

 

「青組さんと藤組さんのおけいこ♪」

 

 今年度は耐震化工事の関係でおゆうぎ会が3月にずれ込みました。そのため,リトミック発表会から3週間後に発表することになります。ですから,リトミック発表会とおゆうぎ会のおけいこは重複して行わなければなりません。そうなると,小さな子達には無理が生じます。そこで,今年度に限り,おゆうぎ会は青組さんと藤組さんだけの発表となりました。

 今,その青組さんと藤組さんはリトミックと並行して劇のおけいこに励んでいます。どうです?!真剣でしょ(^^)v

 当日をどうぞお楽しみになさってくださいね(^^)/