H28.01.30

 

「土曜日のフォトギャラリー」

 

 今日は雨があがってよかったね。

 みんな元気に過ごしていますよ~♪

H28.01.28

 

「赤組たんけんたい?!」

 

 雨の日は雨の日で,こんな楽しみ方があるんだもんね♪

 トンネル抜けて,飛び石をピョンピョン跳んで,最後は温泉(?)です。

 保育参加のお母さんも一緒に遊んでくださいました。ありがとうございました。

H28.01.29

 

「赤鬼さんからお手紙が届きましたよ」

 

 もうすぐ節分です。壬生寺保育園では2月2日(火)に豆まきをします。

 そのときに赤鬼さんが来てくれて,子ども達と一緒に『あかおにと あおおにの たんご』を踊ってくれます。

 そして,赤鬼さんは子ども達の体の中にいる『悪い鬼』を退治してくれます。

 さて,どんな『悪い鬼』がいるのでしょうか?『好き嫌い鬼』かな?それとも『泣き虫鬼』?

 早く退治してほしいですね。


H28.01.28

 

「中京区保育園児絵画展」

 

 ゼスト御池の市役所前広場で絵画展が開かれています。この絵画展には中京区の民営保育園の年長児の絵画が展示されています。

 どの園の作品も力作ぞろいですが,壬生寺保育園の藤組さんの絵はどの園の絵にも引けを取りません。

 一番いいところは伸びやかでおおらかなところです。普段の園生活がそのまま反映されているようで,とってもうれしい気持ちになります。

 少々遠方ですが,まだご覧になっていない方は是非とも足をお運びください。一見の値打ちはありますよ~!

H28.01.28

 

「大縄も頑張って練習してるよ!

 

 「大波小波」ではなく,縄をくるんと回して跳んでいます。

 縄が頭のてっぺんに上がった時に勇気を出して縄の下に入り,縄が下りてきた頃を見計らってジャンプします。黄組さんの中には何回も続けて跳べる子もいましたよ。

 青組さんと藤組さんは一人1回跳んですぐに次の子が跳ぶ「八の字跳び」です。跳んだあとすぐに走って出ないと次の子が入れません。とっても難しいのですが,一生懸命練習しています。

 応援してあげてくださいね。

H28.01.27

 

「きょうは歩くんだもんね!

 

 もも組とさくらんぼ組の精鋭グループ(?)が全員歩いてお散歩に出かけました。

 初めてのことなのでドキドキ心配しましたが,この後全員無事に戻ってきましたよ♪

H28.01.27

 

「とっても上手になりました!

 

 ふじ組の縄跳びです。直線を走るだけでも難しいのに,ふじ組さんは曲線を描いて走ります。

 でも,やっぱり努力は人を裏切りませんね。みんなとっても上手になりましたよ。

H28.01.27

 

「リトミック~雪あそび~

 

 『雪』と言えば「雪合戦」「スキー」「ソリ」ですね。このグループはそれらを体全体で表現しています。

 みんな笑顔で取り組んでいますよ♪

H28.01.26

 

「頑張って練習しています,竹踊り!

 

 藤組のみんながこのところずっと取り組んでいる「竹踊り(バンブーダンス)」です。

 なかなか難しくて手こずっています。

 でも,壬生寺保育園の藤組さんは決してくじけません。みんなはマスターしようと必死になっています。

 頑張ってじょうずになってね~!

H28.01.26

 

「それぞれの朝です

 

 さくら組,さくらんぼ組,もも組,あか組,そして3クラス合同の黄組,青組,藤組の子ども達。今日も元気に登園してきました。

 これからお歌を歌ったり,のの様にごあいさつしたりします。今日もお友だちと仲良くできるいい日でありますように♪

H28.01.25

 

「保育参加,ありがとうございます

 

 今日はもも組さんに保育参加のお父さんが来てくださいました。

 子ども達と一緒に紙をちぎって遊んだり,お散歩に出かけたりしてくださいました。

 子ども達にとってはとってもいい刺激になるので,どしどし保育参加のご希望をお寄せくださいね。

H28.01.25

 

「初めてのハサミ!」

 

 おっかなびっくり,どきどき…。

 保育園では今日初めてハサミで紙を切ります。

 刃物なので指導はマンツーマンです。

 緊張しながらもハサミを扱える嬉しさでいっぱいです。

 

 ちょっぴり大きくなった気分を味わっている赤組さんでした。

H28.01.25

 

「さくらさんのリトミック♬

 

 みんな立ったり歩いたりすることができるようになりました。

 2月20日(土)のリトミック発表会ではさくらの子ども達も発表します。

 お楽しみにぃ~!

H28.01.25

 

「ぎょうざを包んでま~す!」

 

 今日の給食は揚げ餃子です。

 

 黄組,青組,藤組のみんなは一生懸命餃子の具を皮に包んでいます。

 

 お昼にはみんなの胃袋に入るのです。自分達で作ったおかずを給食の時にいただくなんて,何か嬉しいですね。

H28.01.23

 

「長寿会に参加(藤組)

 

 朱三学区の長寿会に,本園の年長さんが招かれました。

 みんなでしっかりとご挨拶したあと,各自がはきはきと自己紹介しました。

 お歌を3曲聴いていただきましたが,最後の「幸せなら手をたたこう」では手や足を子どもたちと一緒に動かしてくださいました。

 大きな拍手をいただいたあとは会食です。参会者の方々とおしゃべりしながらハヤシライスをいただきました。

 子どもたちにとってはいい経験となるひとときでした。

H28.01.23

 

「読み聞かせ,だ~い好き♪

 

 子ども達の前では上手に読もうとする必要はありません。読み手自身がお話の中に入り込んでわくわくどきどきすればいいのです。

 でも,読み手が読むことに集中しすぎたり,途中で言葉をはさむ子どもにイラついたりしてはいけません。

 「読み聞かせ」は「国語の授業」ではないのです。子どもが自分の思いや知っていることを口にしたら「そうやね」「どうなるんだろうね」「わくわくするね」なんていう言葉を返しながらページをめくるのです。

 子どもの心をうまく引き込んでくださいね。

H28.01.22

 

「な~べ~な~べ~♪そ~こ抜け~♫

 

 昔からありましたよね。おしくらまんじゅうもありました。

 何故お鍋の底が抜けたら替わるのか,何故お饅頭がでてくるのかはわかりませんが,ともかく楽しくワイワイやった記憶がありませんか?

 黄組の子ども達はワイワイ楽しんでいますよ🎶

H28.01.22

 

「赤組さんの凧揚げですよ~

 

 糸が短いのでちょっぴり物足りない思いを抱くのは大人です。子ども達は自分達の手作り凧に愛着があるので,糸の長さは関係ないのです。

 今日も走り回って揚げている赤組さんでした♪

H28.01.21

 

「寒いけど行ってきま~す

 

 寒さに負けない強い子ども達です。何か頼もしいですよね。

H28.01.21

 

「わたしたちもじょうずになったよ♫」

 

 わたしたちあかぐみも,がんばってれんしゅうしてますよ~!

 でも,ぴたっととまって,かたあしでたつところがむずかしいんだなぁ。

 もっともっとじょうずになるから,はっぴょうかいをたのしみにしててね~♪

H28.01.21

 

「今日もしっかり練習したよ♫」

 

 黄組,青組,藤組が集まっての練習にみんな慣れてきたようです。待っている間はとっても退屈だけど,自分の出番になると張り切ってホールの真ん中に集まります。

 日に日に上手になってきましたよ。

H28.01.20

 

「青組さんは境内で!」

 

 雪合戦には少し雪が足りなかったけど,滅多にない雪なので子ども達は大はしゃぎでした。子どもの時にお友だちと雪遊びをした,という記憶は大人になっても残るものなんですよね。

H28.01.20

 

「黄組さんはソリ滑り!」

 

 段ボールです~いすい♫…とはなかなかうまくいかないのですが,それでも子ども達は繰り返し繰り返し築山に登っては滑ろうとします。

 めったにできない遊びですから,存分に楽しんでくださいね。

H28.01.20

 

「雪の朝」

 

 大人にとっては通勤に困難が生ずる「にっくき雪」なのですが,子ども達にとっては「嬉しい嬉しい雪」なのです。

 みんなが揃うまではお部屋で過ごしていますが,この後お外や境内に出て雪遊びをするクラスもあるでしょうね♪

H28.01.19

 

「リトミック発表会の練習♫」

 

 黄組,青組,藤組のみんなが集まってリトミック発表会(2/20)に向けての練習をしています。

 発表会ではさくら,さくらんぼ,もも,あかのリトミック発表の後,たてわりグループでの発表とあか,き,あお,ふじそれぞれの年齢別発表とがあります。

 今日は「兄弟すずめ」や「五色の玉」「側転とストレッチ」などの練習をしました。

 合同練習の後,藤組さんは年齢別で披露する「竹踊り」のおけいこも繰り返ししました。

 みんなみんな,一生懸命に取り組んでいましたよ。

H28.01.18

 

「久しぶりの雨ですね」

 

 今日はお外へ出られないので,館内で過ごします。でも,子ども達は何やかやと工夫して楽しく過ごしています。

 乳児さんは独り遊びが主流ですが,幼児さんはお友だちとの関わりをどんどん求めていきます。そのことは画像をご覧になるとはっきりおわかりいただけると思いますが,子どもはこうやって社会性を身に付けていくのですね。

H28.01.16

 

「みんな,絵本がだ~い好き!」

 

 乳児さんも絵本の読み聞かせが大好きです。目を輝かせて見入っています。

 でも,お写真を撮ろうとカメラを構えたせいで,ちょっぴり気が散ってしまいました。ごめんなさい。

H28.01.15

 

「わたしたちもたべたよ~!」

 

 さくらさんも,さくらんぼさんも,ももさんも,しっかりいただきました。

 「もっとおかわりしたかったな~」っていうお顔をしてる子もいましたよ。

H28.01.15

 

「おいし~い!!!」

 

 大満足のお顔の子ども達です。炭火で焼いたお餅は絶品です!モリモリ食べています。

H28.01.15

 

「焼けてきたよ~!」

 

 子ども達,そろそろ起きようよ~!お餅が待ってるよ~!

H28.01.15

 

「今日は焼きもち大会!」

 

 今は午後2時40分です。子ども達はまだ午睡中で,夢の中(-_-)zzzです。

 

 さあ,今日はこれから焼きもち大会が始まります!

 子ども達が目覚めた頃にはお餅がふっくら焼けていることでしょう。そして,お餅がふくらんでいく様子を目を輝かせて見ることでしょう。

 

 おやつの時間にいっぱい食べてくださいね♫

H28.01.15

 

「赤組さんのリトミック」

 

 今日は赤組さんが2階ホールでリトミックを楽しみました。広々としたホールを独占し,伸び伸びと活動することができました。

 みんな意欲的で,その上とっても上手なので,あちこちから先生のお褒めの言葉が聞こえてきました。

 お利口さんの赤組でした♫

H28.01.15

 

「何でもかんでも一生懸命,青組さん」

 

 コマ回しに熱中したり,お絵描きに集中したりと,青組さんは何をするにも一生懸命です。

 「うまく回したい!」「上手に描きたい!」という意欲がひしひしと感じられます。

 どうです?可愛い獅子舞いが描けているでしょ♪

H28.01.14

 

「知的好奇心の刺激」

 

 鬼のお面を作ったり,絵本をながめたり,たくさんの色を使って絵を描いたり,絵本の読み聞かせをしてもらったり。どれも知的好奇心を刺激する取組です。

 日々忙しくお仕事をされている保護者の方々にとっては,「してあげたいけど,させてあげたいけど,なかなか時間がとれなくて…」といったところでしょうか。

 その通りだと思いますが,せめて絵本の読み聞かせは毎日お願いします。寝かしつけながらお話ししてあげるのもいいですね。

H28.01.14

 

「あっちもこっちもリトミック🎶」

 

 人類は楽器を,音楽を創り出し,そしてその音楽に乗って体を動かすことを考案しました。つまり,人間は元来音楽が大好きなのですね。

 壬生寺保育園の子ども達も同じです。リトミックの音楽が鳴ると自然に体が動き,楽しそうにリズムに乗ります。

 2月20日(土)のリトミック発表会がとっても楽しみです。

H28.01.13

 

「凧,凧,揚がれ!」

 

 自作の凧を揚げているのは青組さんと藤組さんです。一生懸命走って揚げていますよ。

 冬らしい,楽しげな光景ですね。

H28.01.13

 

「造形活動」

 

 園内のあちこちで「画伯」さん達が創作活動をしています。どの「画伯」もみんな楽しんで取り組んでいますよ。

 どんな作品が出来上がるのか,楽しみですね♪

H28.01.13

 

「老人ホーム訪問」

 

 藤組のみんなが壬生老人ホームを訪問し,豊年太鼓を披露しました。

 おゆうぎ会で発表してから1か月以上経つのですが,みんなちゃんと覚えていて,しっかり演奏することができました。

 ホームの入居者の方々には楽しんでいただけたことでしょう。

H28.01.12

 

「鬼のお面だよ~!」

 

 赤組では節分に向けて各自のお面を作っています。

 鬼のお面なのですが,そのお顔はとっても可愛いんです。

 まん丸の目があったり,目じりがちょっぴり下がってるのがあったり。お口はにこやか♫

 愉快な豆まきになりそうですね。

※4人ずつ少人数指導しています。ほかの子ども達は園庭でお遊びです。

H28.01.12

 

「お茶会に向けて!」

 

 2月26日(金)に「ミニお茶会」を開きます。

 藤組の子ども達が担任らにお茶を出してくれるのですが,その会に向けてのおけいこは今日とあと1回しかありません。

 みんな静かにお話を聞き,真剣におけいこしていました。

H28.01.09

 

「今日も元気!!」

 

 朝から子ども達の楽しそうな声が園内に響き渡っています。爽やかな陽光のもと,壬生寺保育園の子ども達はとっても元気に過ごしています。

H28.01.08

 

「新年子ども会」

 

 お誕生会に引き続き,赤組さんを交えて「新年子ども会」が始まりました。

 園長先生の「お猿のはなし」のあと,大型紙芝居「十二支のお節料理」を楽しみました。長いお話だったのですが,多くの子どもは真剣に見入っていました。

 次はお正月にふさわしい伝統遊びの紹介です。まずはコマ回し,次にお手玉,最後は羽根突きでした。

 子ども会の最後にはお獅子が出現し,みんなの頭を噛んでまわってくれました。優しいお獅子さん,ありがとう~!これでみんな賢くなれます。

H28.01.08

 

「12月・1月生まれのおたんじょう会」

 

 一人一人がみんなの前でお名前とお誕生日と年齢を発表しました。一番小さな黄組さんもしっかり言うことができました。

 その後,お誕生会恒例の「歌う順番決めゲーム」をしました。今回は福笑いをし,藤→黄→青の順番となりました。

 順番はともあれ,みんなとっても上手に歌うことができました。

 

 12月・1月生まれのみんな,お誕生日おめでとう~♪

H28.01.08

 

「シャボン玉とおさんぽとたこあげ」

 

 2階から境内を見ていると乳児さんの楽しそうな様子が次々と目に飛び込んできました。

 シャボン玉を楽しむ子ども達に加えて,おさんぽから帰ってたこあげを始める子ども達。寒空のもと,みんな元気に走り回っていました♬

H28.01.07

 

「3ばんまで歌えるんだよ~!」

 

 赤組の子ども達はお歌がとってもじょうず♫

 今日も,のの様のお歌をきれいな声で歌いあげました。しかも,難しい歌詞なのに3番まで歌ったんですよ!

H28.01.07

 

「おさんぽ」

 

 今日も子ども達は元気におさんぽに出かけました。寒さなんかへっちゃらです。こうやって強く逞しくなっていくんです。

 行ってらっしゃ~い!

H28.01.07

 

「黄・青・藤組さんが集まったよ」

 

 3クラス合同で,明日の「新年子ども会」「おたんじょう会」のおけいこをしています。そのあとはお決まりのリトミックです。みんなとってもじょうずになりましたよ。

H28.01.05

 

「赤組さんの凧揚げ」

 

 赤組のみんなが,年末に作った凧を揚げています。4種類の凧の中から自分でひとつ選び,お顔を描きました。

 みんな一生懸命走って,楽しく凧揚げに興じていましたよ♪

H28.01.05

 

「お散歩ラッシュ!」

 

 ちょっぴり寒い朝になりましたが,建物の中に閉じこもらず元気にお外へ出かけます。

 今日はたくさんのクラスの出発が一緒になり,とってもにぎやかな境内になりました。

 のの様にごあいさつして,さあ,しゅっぱ~つ!

H28.01.05

 

「活気が戻ってきました!」

 

 朝の園庭です。保育再開の昨日よりも多くの子どもが登園してくれたので,活気にみなぎった園庭となりました。

 年末年始はお友だちとあまり会えなかったので,大勢で遊ぶことがうれしくてたまらないようです。いい光景ですね♪

H28.01.04

 

「今年もみんな元気です!」

 

 壬生寺保育園に大勢の『元気』さんが戻ってきてくれました♪

 ただ,1週間ほどの間おうちの方々の愛情を一身に受けていたので,ちいさな子達の中には登園の時にちょっぴり悲しくなっちゃう子もいました。でも,時間が経つにつれ,普段通りの笑顔が戻ってきました。

 仲良く楽しく過ごす壬生寺保育園の子ども達です。