H27.10.31

 

「ボクだってお手伝いしてるよ~!」

 

 さくらさんがお散歩に出かけます。

 「ボク,押すの手伝うよ!」

 「あらまあ,助かるわぁ」

 小さいながらもお手伝いする子ども達でした♪

H27.10.31


「お手伝いするよ~!」


 土曜日は園庭の大掃除の日です。先生たちが総出でお掃除していると…。

 おお,すごい!誰からも言われていないのに,自分から進んでお手伝いをしてくれていますよ!

 もっとすごいのが,お手伝いが終わるとねぎらいの言葉をかける間もなくさっさと遊びに戻るところ。

 「お礼はいらないよ。だって当たり前のことをしただけなんだもん」なんていう声が聞こえてきそうです。

 カッコいいなぁ♪

H27.10.30

 

「どっちの手に入ってるかな?

 

 さくらんぼさんの朝のひとときです。

 子ども達の真剣な表情,いいですね~!


 保育士は昼間の親代わり。

 お互いの信頼関係が伝わってくるようですね。

H27.10.30


「藤組さんのフォークダンス」


 11月13日(金)に島津アリーナ(府立体育館)で中京子ども大会が行われます。

 この大会には中京区の私立保育園の年長児が集います。


 藤組さんはそのときみんなで踊るフォークダンス「キンコンカン」の練習を始めました。

 男の子も女の子もみんな真剣に,かつ楽しそうに取り組んでいました。本番がとっても楽しみです。

 保護者の皆さんもご都合がつけば見に行ってください。2階の観客席で見学することができます。

 開会は午前9時45分,閉会は11時40分の予定です。


  ◇開会セレモニー

     祝辞

     はじめのことば(円町まぶね保育園児)

     くすだま割り(各園代表)

     うた「はしるのだいすき」「しあわせなら手をたたこう」

  ◇ディズニー体操

  ◇かけっこ(40ⅿ)

  ◇綱引き

  ◇しっぽとり

  ◇フォークダンス「キンコンカン」

  ◇閉会セレモニー

     おわりのことば(朱七保育園児)

     うた「さよならみなさん」

H27.10.30

 

「あ!はらぺこさんだ~!!

 

 赤組のお部屋に本物の「はらぺこあおむし」さんが来てくれました!


 園庭のミカンの木の下にいたそうです。

 赤組の子ども達は大喜び!

 みんなで観察していると,どうやらサナギになる準備をしているように見えました。

 これからもしっかり観察していきましょうね。

H27.10.30

 

「朝のマッサージ

 

 さくら組の「全身マッサージ」の時間がやってきました。

 筋肉を揉みほぐし,心をリラックスさせるひとときです。

 子ども達はとっても気持ち良さそうにしていますよ♪

H27.10.28

 

「リトミック(続編です)

 

 青組さんと黄組さんが混合のグループを3つ作って,順番に練習しています。

 爬虫類になったり,トンボさんになったり,汽車になったりと,なかなか忙しいです。

 でも,子ども達はどれもしっかり覚えていて,ピアノの曲に合わせて走ったり跳んだり止まったりします。

 リトミックを続けることによって,全身の筋肉や関節を鍛えることができます。調整力も身につきます。

 「保護者のリトミック体験会」が企画できれば楽しいですね♪

H27.10.28

 

「キツネさんとお月さま」

 

 藤組さんが工作のお勉強を始めましたよ。

 折り紙でキツネさんを作り,お月さまと一緒に黒い紙に貼って夜空のイメージを醸し出します。

 その後,各自で絵を描きます。

 みんな同じものを使ってはいるのですが,配置や絵の工夫で,個性あふれる作品がたくさん完成しました。

H27.10.28

 

「足の指に注目されたし!」

 

 黄組さんと青組さんが2階のホールでリトミックのおけいこをしています。今は「両生類のハイハイ」です(10月13日の記事参照)。

 ここで,ようく見てください。腕の力だけで前へ進むのではなく,体全体を使い,しかも足の指を大きな推進力にしているのです。腰を高く上げるポーズのときもそうです。

 足の指がしっかり体を支えているのがおわかりいただけるでしょう。

 寝そべっているときも足の指は床をしっかり押しています。

 ご家庭で,お子達の感想を尋ねてあげてくださいね。

H27.10.27

 

「はらぺこ あおぐみ」

 

 藤組さんと一緒に光徳公園までお散歩に行き,縄跳びの練習もしてきた青組さん。

 歩いて運動して,おなかがぺっこぺこ!

 「せんせ~,早く食べたいよ~」

 「はいはい,わかりましたから,お行儀良くちゃんと並んで待っててね」

 念願かなっておいしく楽しくいただいている青組さんでした。

H27.10.27

 

「さくらさんは…」

 

 大きなお兄ちゃんやお姉ちゃんがお外へ出かけていったから,今日は園庭がすいていました。

 そんなときはさくら組のみんなが伸びやかに過ごさなきゃもったいないです。

 ゆったりとしたいい時間です♪

H27.10.27

 

「お出かけラッシュ!」

 

 いい気候に終わりを告げ,そろそろ寒さがやってきそうな気配です。

 「それじゃ,今のうちに」ってことで,きょうはお出かけラッシュとなりました。

 子ども達はお出かけが大好き!

 みんなニコニコ顔で「行ってきま~す♪」

H27.10.26

 

「縄跳びの練習中で~す」

 

 青組さんが一生懸命縄跳びの練習をしています。

 大人にとって縄跳びは簡単かもしれませんが,子どもにとってはなかなか難しいものです。

 だって,腕を回し,それと共にタイミング良くジャンプしなければなりませんからね。

 でも,一度コツをつかむと,子どもはどんどん上達していくものです。

 おうちででもお子達と一緒に縄跳びをされてはいかがでしょう?

 いい励みになるだけでなく,親子の絆が一層強まりますよ。

H27.10.26

 

「しっかりしてきました」

 

 さくら組のお友だちです。

 お部屋でお遊びしているところを見ると,もも組さんかと見間違うほどしっかりしてきました。

 この先,成長の過程として,おもちゃの取り合いでモメたり,泣いたり泣かせたり,一緒に仲良く遊んだりしていくのです。

 子どもの成長って,早いものですね~♪

H27.10.26

 

「流行ってる?」

 

 もも組さんにお人形さんを背負ってる子がたくさんいました。

 もしかすると,お父さんやお母さんになった気分なのかもしれませんね。

 また,お人形さんをおんぶすると,心が落ち着くのかもしれませんね。

 もも組さんの微笑ましい「流行」でした♪

H27.10.26

 

「9時半になったよ~!

 

 朝の自由遊びは午前9時半までです。毎朝9時半になったので,先生が園庭の鐘が鳴らしました。すると…。

 藤組さんと青組さんが中心となって,遊び道具の後片付けが始まりました。みんな一生懸命に片付けていますよ。すると,10分ほどですっかりきれいになりました♪

 でも,あれあれ?みんなはお部屋に戻ったのに,まだ遊んでる子がいました。先生に叱られますよ~!早く戻ってきなさ~い!

H27.10.24

 

「土曜日の子ども達」

 

 とってもいいお天気が続いています。お外で思い切り遊べるので,子ども達にとっては幸せな毎日です。お砂で「造形遊び」をしたり,遊具で冒険したりしています。

 それにしても,子どもって「タイヤ」が大好きなんですね。転がして遊ぶだけでなく,掛け布団のように自分の体の上に乗せて楽しんでる子が何人もいましたよ。

H27.10.24

 

「フィレンツェからのお客さま

 

 本日,「ロムアルド・デル・ビアンコ財団」(下の記事参照)のパオロ・デル・ビアンコ会長夫人,フィレンツェ・ロータリークラブの会長ご一行が壬生寺にお越しになりました。

 そのとき,壬生寺保育園の子ども達がお出迎えしました。

 ご一行は「LBT賞」(これも下の記事参照)の授与も来日の目的の一つだとのことです。

 お帰りの際は乳児さんににこやかに声をかけてくださいました。とっても優しいお客さまでした。

H27.10.24

 

「フィレンツェの『こども展覧会』」

 

 今年6月にイタリアのフィレンツェで『こどもてんらんかい』が開催されました。9か園に出品依頼が届いたのですが,壬生寺保育園からは藤組の子ども達の作品を出品しました。

 この展覧会は壬生寺のご住職や京都市長様もご覧になりました。

 先日,その主催団体である「ロムアルド・デル・ビアンコ財団」より連絡が入り,右の作品が「LBT(ライフ・ビヨンド・ツーリズム)賞」を受賞することとなりました!

 後日,授賞式が行われます。

 とっても嬉しいニュースでした♪

H27.10.22

 

「明日は仮装パーティ

 

 どんなパーティになるのやら?!

 ドキドキ,ワクワク,とっても楽しみにしている子ども達です。

H27.10.22

 

「カッコいいでしょ?!」

 

 藤組では和太鼓の練習が始まっています。

 今年度は12月5日(土)成道会(お遊戯会)のときに発表します。

 みんな片膝ついてバチを持って順番を待ち,威勢よく声を出し,息を合わせて太鼓をたたきます。

 とっても凛々しくて,カッコいいですよ!

H27.10.22

 

「赤組と黄組のリトミック

 

 2階のホールでしっかり体を動かしています。

 赤組さんはしゃがんで歩いたり,ピョンピョン跳ねたりしています。

 黄組さんは「トンボのめがね」に合わせて走り回った後,片足でピタッと静止します。

 かなりの運動量です。

 子どもって元気ですね~!

H27.10.22

 

「次はもも組です」

 

 さくら組の次はもも組のみんながのの様にごあいさつしに来ました。


 今日もみんなが安心安全に過ごせますように。

 今日もみんなが健康でいられますように。


 では,お散歩に行ってきま~す!

H27.10.22

 

「のの様に『おはようございます』

 

 さくら組さんが朝のお散歩に出かけます。

 お散歩に出かける前にはいつも,のの様にごあいさつしています。

 今日はちょうどその時,青組さんと藤組さんが「仏参」のために本堂に入らせていただくところでした。

 みんなも大きくなったら本堂に入れますよ~♪

H27.10.20

 

「保育参加,ご苦労様でした」

 

 今日は赤組さんに「保育参加」のお父さんとお母さんが来てくださいました。

 そこで,光徳公園へお散歩に行くことになりました。

 赤組のうち12人の子どもが出かけ,ほかの赤組の子どもは園庭でのお遊びです(次は交代するからね~m(__)m)。

 秋とは言え日中はまだ暑い中,保育士体験に来ていただき,ありがとうございました。

H27.10.20

 

「『さくら』と『もも』と…『さくらんぼ』

 

 11月から「さくらんぼ」組ができます。

 さくら組さんに途中入園児が増えてきたので,生まれ月の近い子どもで3グループを作り,できるだけ少人数で保育することにしました。

 今はお試し期間で,『さくら』は12人,『もも』は17人,その真ん中の年齢の『さくらんぼ』は12人です。

 さくらんぼさんは自分の靴を自分で取りに行くおけいこをしていますよ。

H27.10.19 

 

「タイヤで遊ぶ時のエチケット」

 

 誰が言い出したのか,赤組さんのみんながいつの間にかタイヤを集めてきました。

 その上,タイヤに乗るときは靴を脱ぎました。

 さらに,その靴をきちんと揃えました。

 これには先生たちもびっくり!

 工夫する力,善悪を見極める目,ルールやマナーを守る規範意識などが育つ年齢なんですね。

H27.10.19 

 

「のんびり,はんなり」

 

 桃組さんが穏やかな時間を過ごしています。

 先生とお話しする子,独り遊びする子,お友だちと一緒に遊ぶ子,山登りに挑戦する子など,思い思いの遊び方をしています。

 そして,時折り2人ずつ呼んで,お絵描き指導をします。個別指導という訳です。

 お絵描きもしっかりできるようになりましたよ♪

H27.10.19 


「はらぺこあおむし」

 

 赤組さんでは「はらぺこあおむし」のお人形を使ってのお話が始まりました。

 みんな集中して目と耳を働かせ,脳も活性化させています。

 毎朝このような「集中する時間」を設定することによって,各自の持てる力を伸ばしていきます。

 「宝の持ち腐れ」になっては困りますからね。

H27.10.19 

 

「道徳の時間???」

 

 黄組,青組,藤組のみんなが2階のホールに集まって,先生の話を真剣に聴いています。

 先生たちは寸劇をしたり子ども達に話しかけたり質問したりしています。

 話の内容は主に「きまりを守りましょう」というもので,遊具の使い方のルールなどについて色々学びました。

 みんな,お約束をしっかり守りましょうね!

H27.10.16

 

「ただいま~♪」

 

 午後1時過ぎ,藤組と黄組が,続いて青組が,みんなにこやかに帰ってきました。

 この時期にしては結構暑い日だったので汗びっしょりでしたが,みんなの笑顔からは楽しかった様子が伝わってきました。

 行き帰りはずっと歩いたのですが,全員しっかり歩けました。

 いい思い出ができましたね。

H27.10.16

 

「わたしたちも たべてるよ~!

 

 黄組,青組,藤組のみんなは梅小路公園で昼食をいただいていますが,園に残った桜組,桃組,赤組のみんなもお昼の時間です。

 桃組さんと赤組さんはおうちの方の力作のお弁当です。食べるのが勿体ないくらい素敵なお弁当ばかり!

 幸せなひと時です♪

H27.10.16

 

「園外保育だより♪」

 

 みんな元気に梅小路公園に着きました。

 1時間ほど遊んだあとは,待ちに待ったお弁当の時間です!クラスごとにかたまって仲良くお弁当をいただいています。

 お弁当のあとはまた遊んだりクッキーを食べたりして,12時15分頃に出発します。

 園に戻るのは午後1時過ぎの予定です。

H27.10.16

 

「さくら組の冒険!!

 

 きょうは おにわに でました。

 ももぐみや あかぐみの おにいちゃん,おねえちゃんが たのしそうに あそんではりました。しゃぼんだまも みました。

 わたしたちも おやまに のぼったり,すべりだいで あそんだりしました。

 とても たのしかったです♪

H27.10.16

 

「園外保育に行ってきま~す♪」

 

 素晴らしい秋晴れのもと,黄組さん,青組さん,藤組さんが「園外保育」に出かけました。

 リュックにはきのう作ったクッキーが入っています。おうちの方が心を込めて作ってくださったお弁当もね♪

 朝からテンションの高かった子ども達です。きっと梅小路公園で思う存分楽しんでくれることでしょう。

 藤組さんは黄組さんをしっかりエスコートしてくださいね。お散歩中の桃組さんに見送られて,出発しました!

H27.10.16

 

「トンネルだよ~

 

 大人の方々にも覚えがあるんじゃないでしょうか?砂場で山を作って,その山をかた~く固めて,その山にトンネルを掘ったことがありますよね。

 でも,トンネルを大きくしようとしたら山が崩れちゃうんです。だから,また山を固めて掘り直すんです。

 そんなことを繰り返しているうちに,子ども達はいつの間にか山の強度とトンネルの大きさとの関係を発見します。

 「遊び」って大切ですよね♪

H27.10.15

 

「フォトギャラリー

 

 子ども達はみんな楽しそうですね♪

 朝,おうちの方と離れるのがいやで泣きじゃくっていた子も,お友だちと遊んでいるうちにニコニコ笑顔になっていきます。

 こうやって,社会性を身につけていくのですね。

H27.10.15

 

「(訓練)火事です~~~!

 

 青組さんと藤組さんが家事を想定した避難訓練をしました。

 もし,万が一,園で火災が発生したら,職員は総出で乳児さんの救出にあたります。そんなとき,青組さんと藤組さんは少数の職員の誘導で境内に逃げなければなりません。靴を履いている余裕もありません。

 ですから,訓練を繰り返し,整然と避難する練習をしておくのです。

 今日の訓練では,みんな真面目に真剣に訓練できました。手で口と鼻を押さえて,防煙対策を講じている子どももいました。とっても立派です!

 災害にはいつ遭遇するかわかりません。

 そんなとき慌てずに「自分の身を自分で守る」子どもに育てていきましょう。

H27.10.15

 

「クッキーの型作り♪」

 

 明日は幼児組さんが楽しみにしている「園外保育」です。

 今日は明日のおやつになる「クッキー」の型づくりに挑戦しました。

 黄組さん,青組さん,藤組さんが仲良く型抜きをしています。

 さあ,おいしく焼けるでしょうか?

 給食室の先生,よろしくお願いしま~す!

H27.10.14


「老人ホームで公演!」


 藤組のみんなが壬生老人ホームへ行って,お遊戯とお歌を披露しました。先日の朱三ふれあい&敬老の集いで発表した出し物です。

 ホームの入居者の皆さんは手をたたいたり手拍子したりして楽しんでくださいました。子ども達も生き生きとした表情をしていました。

 このような交流の取組は発表する側にとっても,観ていただく方々にとっても心温まる有意義な機会です。こういう交流を何度も経験することで,子ども達の経験値は上昇し,自己有用感も高まり,温かい心情が醸成されるのです。

 ホームの皆さん,また来ますよ~!また観てくださいね~♪

H27.10.13

 

「何してんだろ???」

 

 イモリみたいな両生類の真似をしてるんでしょうか?いったいこれが何になるんでしょうか?

 詳しいことはいつか機会があれば紹介しますが,これは乳児はもちろん幼児にとっても大切な運動「ハイハイ」なのです。

 ひじから先,てのひら,5本の指をしっかり床につけておさえ,からだを左右にくねらせ,足の親指でしっかり床をけって前に向かって這うのです。あごが床につくほど胸をつけて這うのです。

 脳の発達にも良いと言われているこの激しい運動は,4肢をバランス良く発達させ,太ももやふくらはぎをもしっかり成長させます。0~1歳のお友達はほぼ毎日,大きくなってもリトミックの中などで「ハイハイ」を行っています。

 おうちの方も一度されてはいかがでしょうか?意外と運動量が多いですよ。

H27.10.10

 

「フォトギャラリー」

 

 お天気がいいので,赤組さんは園庭で牛乳をいただいてます。

 乳児さんは自由遊びのあと,さわやかな気候のもと,大好きなお散歩に出かけます。

 幼児さんは組ごとに自己紹介をしています。

 みんないい笑顔ですよ~!

H27.10.10

 

「ぽっぽ広場(園庭開放)」

 

 今日は未就園児親子対象の取組「ぽっぽ広場」の日でした。

 たくさんの未就園児さんが壬生寺保育園に来てくれて,手遊びや読み聞かせ,園庭の見学などの楽しい時間を過ごしていました。

 壬生寺保育園の子ども達は温かい眼で見守ってくれていました。いつか入園して,仲のいいお友だちになれるといいですね♪

H27.10.10

 

「秋の壬生狂言」

 

 今日から3日間,壬生寺保育園北側の大念仏堂にて壬生狂言が公開されます。

 壬生狂言は昭和51年,国の重要無形民俗文化財に京都府下では初めて指定されました。

 また,その壬生狂言の舞台となる大念仏堂は重要文化財に指定されています。

 700年もの永い伝統をもつ壬生狂言が自分たちの身近なところで公開されるなんて,壬生寺保育園の子ども達は幸せですね。

H27.10.09

 

「おいしいよ~♪」

 

 こちらもお昼寝から覚めた幼児組さん,ようやく幸せな瞬間がやってきました~!

 もちろん,中にはトマトの苦手なお友だちもいるのですが,たくさんの仲間とワイワイ言ってると意外と食べられたりするものです。

 おいしくいただきました。ごちそうさま~!

H27.10.09

 

「お先にいただきま~す♪」

 

 お昼寝から覚めた赤組さん,ちゃ~んと出来上がっていますよ!

 給食室でこんがり焼いたピザトースト,さあ召し上がれ。

H27.10.09

 

「さあ,トッピングです♪」

 

 発酵した生地にケチャップを塗って,いよいよ待ちに待ったトッピングです。チーズとトマトを乗っけます。

 異年齢の混ざったグループ分けなので,大きな子は思いやりを,小さな子は感謝を,知らず知らずのうちに学びます。

 

 お昼寝している間に美味しく焼けますように。給食室の先生,お願いしま~す!

H27.10.09

 

「生地を伸ばします♪」

 

 藤組さんのリードで,黄組さんも青組さんもみんな一生懸命に伸ばしています。

 この後,暖房を効かせたお部屋でしばらくの間発酵させます。

 今日はなんだかワクワクの日ですね

H27.10.09

 

「ピザトーストだよ~♪」

 

 赤組さんも負けてはいませんよ。

 赤組さんは「ピザトースト」です。

 赤組さんはみんなで一斉にトッピングできないので,待っているお友だちはお料理ごっこを楽しんでいます。


 今日のおやつがとっても楽しみです!

H27.10.09

 

「ピザパーティー♪」

 

 今日は「ピザパーティー」の日です。先週の運動会で一生懸命力を出したごほうびのパーティーなんです。

 黄組さん,青組さん,藤組さんがお部屋に集まって説明を聞いている間,先生たちは下準備をしてくれています。

 さあ,みんなで力を合わせ,世界で一つしかない素晴らしいピザ,とっても美味しいピザを作ろうね!

H27.10.08

 

「今日は青組さんと黄組さん!」

 

 今日は青組さんと黄組さんが仲良く光徳公園へ歩いて行きました。行きも帰りも青組さんが黄組さんの手を引いて優しくエスコートしてくれたんです。

 だから,安全に歩くことができました。青組のみんな,ありがとう!


 公園では,まず黄組さんがどんぐり拾い,青組さんがなわとびの練習をしました。後半は黄組さんが遊具遊び,青組さんがどんぐり拾いです。

 みんなとっても楽しく過ごすことができましたよ♪

H27.10.07

 

「赤組さんの大冒険!」

 

 今日は壬生坊城団地の公園までどんぐり拾いで出かけました。


 でも,赤組の子ども達にとっては初めての遠出です。

   ちゃんと手をつないで歩けるかなあ?

   途中で歩くのがしんどくならないかなあ?

   道路に飛び出したりしないかなあ?

   しっかりどんぐりは拾えるかなあ?

 なんて心配していましたが,大丈夫でした。

 みんな笑顔で無事戻ってきました。

 どんぐりもたくさん拾えて,おうちの人に作っていただいたバッグにたくさん入れていました。


 初めての大冒険,大成功~~♪

H27.10.07


「お茶のおけいこ(藤組)」


今日は久し振りのお茶のおけいこです。

 いつもは2階ホールでおけいこするのですが,10日から壬生狂言が行われるため2階ホールは使えません。

 なので,2階の和室でおけいこすることになりました。少し狭いのですが,お茶はやっぱり畳の上がいいですよね。

 久し振りなのですが,みんな作法をちゃんと覚えていました。立派!

H27.10.06

 

「フォトギャラリー」

 

 運動会が終わり,壬生寺保育園に落ち着きが戻ってきました。

 どのクラスも事前に相談して決めた保育計画に従って子ども達の健やかな成長を後押ししています。

 その中でも,集中力を高める取組を意識して進めています。「聞く力」はとっても大切ですからね。

H27.10.06

 

「藤組さんのリトミック」

 

 運動会で大きな自信を得たのか,藤組の子ども達がとてもしっかりしてきたように見えます。

 リトミックの練習のときも,ふざけることなく真剣に,しかも楽しんでいましたよ。

H27.10.02

 

「フォトギャラリー」

 

 子ども達には泥遊びやアスレチック,シャボン玉がとってもよく似合います♫

 さくら組さんも早く大きくなって,そんな遊びができるようになるといいね。

H27.10.01


「大きくなったね♪」


 さくら組さんも,もも組さんも,とってもしっかりしてきました。落ち着いてお話が聞けるし,遊ぶ時は熱中して遊べるし。

 この年代の子どもって,ものすごい速さで成長するのですね。うっかりしてると成長の様子を見逃しちゃいそうです。